201502072015年2月7日(土)

第二回 桂 伸治 独演会

今回も伸治師匠 絶好調で、大いに楽しませていただきました。

ポリフォニー恒例の山本陽史先生との「落語おもしろ雑学講座」では、この日の演目のうちの一つ「時そば」の噺から、〈ケチ〉を表わすおもしろい日本語の数々や、落語に出てきたお蕎麦の値段から当時の物価、お給料のお話し等なども教えていただき、アッハッハ、クスクス、フーンなるほど……という2時間でした。

又、伸治師匠の粋な計らいで、くじ引きに当たった方にはプレゼントのサプライズもありました。

次回は夏。怪談などいかがでしょうか、というところでお開きになりました。