polyphony2014-1-18

2014年1月18日

今年最初のサロンは和菓子の世界を満喫。

遠くからお越しいただいた方、年配の方から幼稚園児まで大ぜいの参加者に

職人さんが細かい御指導。道具一つ一つとってもその奥の深さにウーンと唸り、職人さんの手先から生まれる見事な作品にワーと歓声をあげ、日本の四季に合わせた粋で美しい感性を感じながら、全員でチャレンジ。たくさんのお土産が出来ました。

同じ花でも日々の移ろいに合わせ花弁の開き方、色、蕊(しべ)などを微調整する職人さん。

日本に生まれて良かった、と思った一日でした。